幸せを分かち合える 結婚式場の選び方を披露

新郎新婦

理想の結婚式にする

結婚式

式場を選ぶ

一宮で結婚式を挙げるカップルは、様々な種類の結婚式場の中から自分達の希望に一番合うところを選べるようになっています。結婚式場と聞くとホテルや専門式場を思い浮かべる人が多いですが、一宮には結婚式場として使える神社や和婚会場、レストラン、ゲストハウスなどがたくさんあります。どこで結婚式を挙げるかによって式全体の印象がガラッと変わってくることになりますが、一宮は結婚式場の選択肢の幅が非常に広くなっているため、とても有利です。式場の選択さえ誤らなければ、自分が頭に思い描いている通りの結婚式にすることができます。一頃は美しいウェディングドレスやチャペル挙式に憧れる女性が大半を占めていましたが、近年になり、和装や神社挙式の良さを見直す女性が増えてきています。日本の民族衣装である着物を本当の意味で美しく着こなすことができるのは、黒髪に黒い瞳、華奢な体つきを持つ日本人女性だけです。日常生活の中で着物を着る機会はほとんどなくなりましたが、白無垢の花嫁衣裳や色打掛には、ウェディングドレスにはない特別感があります。また、神社やお寺で挙げる結婚式には独特の荘厳なムードがあります。身が引き締まるような厳粛な空気の中で交わす夫婦の誓いは、とても重たい意味を持つ特別な誓いになります。全てにおいて軽佻浮薄であることが当たり前のようになっている現代社会では、時代に逆行するような重厚さがかえって新鮮に感じられるものです。そのため、一宮では結婚式場として神社や和婚会場を選ぶ人が少しずつ増えてきています。